株式会社ケーエフ技研
中文 サイトマップ プライバシーポリシー  
自社製品情報 オンラインショッピング 会社情報
PSGのポイント 冷凍機自動制御装置 防露ヒーター制御装置 空調制御装置 防犯連動照明装置 デマンド制御 遠隔監視システム
  防犯連動照明装置

防犯連動照明装置
従業員の行動に合わせた照明点滅
防犯上での防犯遅延照明・照明威嚇点灯
第一入店者から最終入店者まで照明プログラムが自動作動

各警備会社との信号の読み取りによって装置が作動!!
例1) 閉店後
  スーパーなどでの強盗犯罪を見ると、最終退店者が被害にあうことが多い
               ↓
最終退店者 = 照明を消す → 強盗は店内に誰もいないと思う。
そこに侵入し最終退店者とはち合わせる。被害に遭うのは最終退店者。
そこで防犯連動照明装置により、最終退店者が退店し数分後に照明が消えるようにする。
未然に被害を防ぐことが出来る。
例2) 夜中に侵入者が入った時
  防犯連動照明装置により、店内が全点灯し中に誰かがいることを教えてくれる。
例3) 開店前
            第一入店者は入店すると、準備灯をつけ、開店前に再び照明スイッチを入れる必要がある。
               ↓
防犯連動照明装置により、照明プログラムが自動作動し
お店の従業員の照明スイッチの入切の手間を省くことができる。